【研究機関向け UV光劣化促進試験機】科学研究用極大パワー 10万W/㎡
『RK-10375-V4』

小さいが、エネルギー密度は10倍に!
10万W/㎡の極大パワー照射を実現した、研究機関向けUV光劣化促進試験機(UV-LED照射装置)が新登場!

科学研究用に特化し最適化。
小スペースに極大パワー照射を実現した、新型UV劣化促進試験機をご紹介します。

従来の紫外線耐候性試験とは桁違いのUV光を照射します。
科学研究試験の時間効率アップのために開発されたこの新型UV劣化促進試験機は、60W/㎡を遥かに凌ぐ10万W/㎡ (365nmの場合)で耐候性試験が行うことが可能。
促進性が優れており極めて短時間で試料を評価できます。

UV光は試験の目的に応じて紫外線の種類を変更できます
UV-LEDを使用していますから、365nm ~ 400nm以上まで、広範囲の紫外線波長を選択して紫外線照射試験が実施でき、また簡単に種類を変更して実施できます。

さらに、温度が高い環境のほうが紫外線劣化を促進するとも言われますので、こちらのUV光促進劣化試験機では、試料の温度も高温まで対応する機能を搭載しています。

特長
  • UV-LEDなので、装置寿命が長く、長時間耐久試験にも最適
  • UV-LEDなので、照射紫外線の波長を選択できる(ご注文時指定)
  • 対応波長:365nm ~405nm、青色、白色等。深紫外240 ~ 340nm等その他の波長はご相談。
  • 桁違いの紫外線エネルギーを照射できる
  • 紫外線量を自由に設定できる:最大10万W/㎡(365nm)の場合
  • 紫外線照射試験が従来より極めて短時間で実施できる
  • 試料を高い温度に晒せる:温度対応はオプションでお打ち合わせによる
  • UV劣化促進試験機は卓上サイズの小型
  • 外形寸法:試験機本体:30W×20D×20Hcm(改良により変わることあり)
    制御/電源部:25W×40D×25cm
  • 本体重量:10kg
  • 電力:AC100V10A(別途:チラーを要する)
  • UV劣化機能の他に、UV硬化、UV殺菌、等の装置についてはお問い合わせください。
アプリケーション
  • 科学研究用の強大パワー放射/li>
  • 紫外線照射試験の大幅時間短縮
  • 小型なので複数台を卓上スペースに設置し複数同時試験
  • 光源分光分布の異なる周波数ごとの紫外線照射試験

関連商品

  1. 【UV-LED 加速劣化試験機】『RK-10375』

    屋外曝露試験の欠点を克服!
    UV-LEDによる促進劣化装置

  2. 【UV光劣化促進試験機】多数/大面積試料対応タイプ 『RK-10375-V3』

    強大パワーUV-LEDで長寿命
    多数/大面積試料対応

ページ上部へ戻る